メイン・プログラム

プレ・プログラム   |  メイン・プログラム   |  スタッフ   |  オフィス情報

クラウンキャンプ木曽<メイン・プログラム>

クラウンの基礎知識と実習、をはじめ、訪問パフォーマンス、舞台公演への出演などクラウン三昧の時間

的確なプロのアドバイスとサポートを受けながら、安心の学習と実習ができる場所

クラウンの初心者~上級者までが学べる講座、実際に近隣の高齢者施設や小学校でパフォーマンスをする学習で、コミュニケーションのスキルをはじめとした、クラウン「力」を磨きます。最終日には、参加者がキャンプで学んできた成果を発表するショーと、ロネ&ジージによるプロのステージショーを実施。

◆日程:6月29日(木)~7月2日(日)

◆2017年のテーマ

  • キャラクター開発–自分らしさを見つけよう
  • クラウンの演技と表現方法–クラウンに必要な身体表現
  • グリーティングのスキルアップ

クラウンキャンプ木曽が考える、クラウンにとってのもっとも重要な基礎です。

もっと深く集中的に学習したいという方は、「プレ・プログラム」から続けて参加されることをおすすめします。

あなたのニーズに合うクラス

クラウンを学習したい、という方のニーズは、ケアリングやアーティスティックなど多岐にわたると思います。クラウン文化のない日本では、現時点での経験やレベルも様々です。クラウンキャンプ木曽では、クラウンには必須で、また根幹でもある「クラウン的なコミュニケーションのとり方」を講座で学習し、さらに「実際にやってみて」、改善点を見つけることを柱にしています。必ずあなたに合ったクラスが見つけられるでしょう。

<メイン・プログラム>でできること

  • 講座を受ける
  • 実習をする
  • アドバイスが受けられる
  • プロのショーを見る
  • パフォーマンスをして現地の人に笑ってもらう
  • 各地から集まって来るクラウンと情報交換

クラウンキャンプ木曽の開催でクラウンを知り、毎年楽しみに待っていてくれる素敵な観客もいますよ。

プログラム参加者のみなさんは、メイン宿舎の「駒王」か近隣のホテルのどちらかに滞在することになります。食事は、駒王のカフェテリアで一緒にとります。プログラムの授業は、教室がどれも近い場所にあるのでとても便利です。
class-alleymime

 

◆クラスについて

参加者は参加したいクラスやレッスンを選択できます。

現在クラスの内容や時間割について調整中です。今回の3泊4日では、実習を含めるとできる授業の数には限りがあります。特にクラウンの基礎的な情報といくつかのバリエーションに的を絞っています。参加者の方の「こういうことについて学びたい」という希望に合わせて最終的なクラス・スケジュールが決定する予定です。


en-pic Class-01 
en-pic class02

facilities-img04 CC_3010-s

◆予定されているクラス

  • クラウンの基礎講座
  • ケアリング・クラウンとは
  • クラウンのメイクアップ
  • 衣装をどうやって決めるか
  • 重要!-コミュニケーション
  • キャラクターとは何か
  • キャラクターを磨く
  • 笑いを生み出すクラウニング
  • ジャグリングはなぜ必要か
  • クラウンのマイムとダンス
  • バースデー・パーティー
  • プロを目指す方のためのセミナー
  • パフォーマンスの実際
  • バルーン・ジャム
  • ジャグリング・ジャム

◆予定されているアクティビティ

クラウンキャンプ木曽が始まるまで、ここではほとんどの人がクラウンに出会ったことがありません。今では毎年この季節を、クラウンに会う季節として楽しみに待っていてくれます。あなたも一緒に出掛けませんか?

  • 幼稚園・小学校など、訪問
  • 実習と振返り学習
  • オープンマイク
  • ステージでのパフォーマンス(木曽文化公園文化ホール)

その他、調整中。
activity01s 木曽寮

openmic-02s openmic-01s
↑上・訪問パフォーマンス、↓下・オープンマイク

◆料金は?こちらをクリック

◆教材とノートブック

クラウンキャンプの参加者には全員ノートが支給されます。これには、文化ホールの概要や、周辺情報が記載されています。もちろん、キャンプ・スケジュール、インストラクターやスタッフの情報もこのノートで得ることができます。

各クラスの大切なポイントなども書いてあるので受講の参考にしてください。 ノートには、クラスの名前、誰のクラスか、そしてクラスの概要が書かれています。クラスに参加する前に、参加者はそのクラスのポイントや内容を確認することができます。

ノートブックの内容

  • 時間割 キャンプ・スケジュール
  • 用語の説明
  • クラスの概要
  • インストラクターの名前
  • 授業の説明

◆1日の流れ

クラウンキャンプ木曽に初めて参加される方は、ほとんどが「怒涛のクラウン三昧」を初めて経験します。ウィスコンシン大学のクラウンキャンプでは、これが1週間続いたと聞いて驚かれる方もたくさんいました。

日本では、おそらくあまり類を見ないキャンプかもしれません。

3泊4日という短い時間の中に、授業だけでなくパフォーマンスなどのアクティビティも組み込まれているので、最終的なタイムテーブルは6月中旬に決定します。

7:00 – 8:00 a.m. 朝食 カフェテリア
8:15 – 9:45 a.m.  授業 1
9:55 – 11:25 a.m.  授業 2
11:35  -noon エクササイズ・休憩/スタッフ・ミーティング
12:00 to 1:00 p.m. ランチ
1:15 to 2:55 p.m. 授業3、または訪問パフォーマンス
3:10 to 4:10 p.m. 授業4
4:20 – 5:00 p.m. ジャム /バルーン、ジャグリング…etc.
5:00 – 6:00 p.m. 夕食
6:00 – 7:15 p.m. ディーラー
7:30 – 8:30 p.m. スタッフオンステージ
7:30 – 10:00 p.m. オープンマイク
10:00 p.m. – ???

1日のプログラムが終了したあと、いくつかの部屋では自主参加のジャムセッションが行われています。何がおこなわれているか覗いてみてください。ただし、翌朝の朝食が7時だということは、忘れないように。