アメリカ クラウンキャンプ・リユニオン

オフィシャルサイト(英語)はコチラ⇒http://clowncamp.org

下記は、日本語でのクラウンキャンプ・リユニオン(アメリカ)の情報です。
画面をクリックすると全部で7ページあります。関心のある方はお気軽にお問い合わせください。

[pdf-embedder url=”http://clowncamp.net/wp/wp-content/uploads/2016/03/CCUS-information.pdf” width=”auto”]

 

2016年版 リニューアル

お待たせしました。クラウンキャンプ木曽2016の情報がアップされました。

今年は、昨年のケアリング講座を継承して、新たな年になりそうです。情報のアップデートをお楽しみに!

2011年 特集番組「クラウンが木曽にやってきた!」

1時間の特別番組がオンエアされました。長いので4つに分けています。

パート1

パート2

パート3

パート4

2012年オープニングのひとこま

クラウンキャンプ木曽のオープニング(開会式)は、まじめな「開会宣言」からはじまり、各スタッフの紹介「スタッフ・ビッツ」がお楽しみでした。各スタッフが毎年少しずつ違う趣向で自己紹介。この動画で謳われたのは「真夜中のギターの替え歌」。キャンプが終わっても口ずさんでいる人続出現象が楽しかった!

2015に集合!


2015年の紹介ムービー。2015年は5周年アニバーサリーの年でした。念願のリチャード・スノーバーグ博士をゲストに、特にケアリング講座に焦点あてたプログラムを展開。新しい次のステップを踏み出した記念すべき年。

2016年-もうすぐクラウンキャンプ木曽

2016年は、アメリカでのクラウンキャンプ・リユニオン(特別記念同窓会みないなイメージ)があり、ロネ&ジージはそちらの講師も務めているので、帰国した1週間後が木曽のプログラムの開催となります。

参加者は、アメリカに行く人、木曽に来る人、両方参加する人と、きっといろいろな情報がシェアできることでしょう。

オープンマイク

オープンマイクは、参加者が自由にエントリーして、ショー形式で好きなことをやる時間。

アメリカのクラウンキャンプに参加したロネ&ジージはそのオープンマイクでのアクトが認められて講師になった!

参加者だけでなく講師陣も腹筋が痛くなるほどの名シーン迷ステージが続々生まれる場所。

更新中のページなので、アップデートをお楽しみに!

ファイナル・ショー

クラウンキャンプ木曽の最終日は、恒例のクラウンキャンプ・ショー。

クラウン初体験の人も、ベテランも一緒にお客様をお出迎え。楽しいひと時を過ごしていただきます。

写真はまだアップデート中。お楽しみに!

クラウンの遠足

遠足?買い物?

遊んでいるように見えますが、これも理由のある授業の一環なのです。

でもせっかくだから楽しく学習!

クラウンの遠足で出会う人が、「今日はラッキー!」と言ってくれるのが幸せです。

訪問パフォーマンス

開催する木曽のいろいろなところへ行った!生まれてはじめてクラウンに出会う人もたくさんいました。年々来て欲しい!というリクエストが増えていますが、毎年、少しずつ違うところへ。

今年はどこへ行くのかな?