開田高原

ココロをひらく赤い鼻

クラウンキャンプ木曽は、

世界でたったひとつ、ウィスコンシン大学クラウンキャンプが許可をした「公認プログラム」。

ウィスコンシン大学クラウンキャンプの精神を受け継いで、2011年に木曽広域連合・木曽文化公園文化ホールの共催でスタートした合宿型クラウン講座です。

適当に派手なメイクをして、派手なコスチュームを着たり、目立つ格好をしているのがクラウンだと思われがちですが、、、。

ピアノやバイオリンを奏でて聞く人に喜びを届けたいという人と同じように、クラウンとして誰かに喜んでもらうためには、レッスンや学習が必要です。入門バイエルから上級者まで、濃い学びを得られる時間はエキサイティング。

「クラウン」といえば知らない人はいないほど、その概念や存在のイメージが浸透している外国から入ってきたこの文化は、日本国内で学習できるところはほとんどなく、少し前までは海外に勉強に行くしか方法がありませんでした。そしてそれらの学校は、最短で4か月、通常は4年~6年のコースが主で、まれに1~2週間のワークショップが開かれていたという状況でした。日本でクラウンキャンプを開催するにあたり、もともとのプログラムは1週間のプログラムでしたが、「そんなに長く休みをとれない」という日本の方のために、3泊4日を設定しました。短い時間で学習できることには限りがあるので、毎年テーマを少しずつ変え、また、2014年からはプレ企画を実施することで、フォーカスするテーマの巾を広げられるようになりました。

開催周辺地域ににたくさんの笑いを届け、クラウンをやりたい人は濃い学習ができるクラウンキャンプ木曽が今年も開催されます。

見たい人、やりたい人、クラウンキャンプ木曽2016に集合!

2016年6月26日(日)~7月3日(日)

会場:木曽文化公園文化ホール

2016年は・・・

2015年のスノーバーグ博士のケアリング講座を継承し、ケアリングとエンターテイメントにフォーカスするプログラム。
グリーティング、パレード、ショー、お出かけパフォーマンスのアクティビティもたくさん!
あなたを待っている人がいます。

参加ご希望の方は、それぞれのプログラムのページにお申込みフォームのリンクがあります。実施概要をお読みの上お申し込みください!


2016年のラインナップ

プレ・プログラム <集中クラウン講座>

「ショーに出演」
6月26日(日)- 6月29日(水)

pre-CCK-rg2014-2

  • ショーに出演することを通してクラウンの演技の基本を学びます。

  • 作品オーディションがあります。
  • 詳細はコチラ

メイン・プログラム 

「クラウンキャンプ木曽2016」
6月30日(木)- 7月3日(日)

2012

  • 講座と実技のクラウン学習

  • 施設訪問

  • ショーの出演など

  • 詳細はコチラ

 1コマ学習—特別一般公開講座

6月26日(日)午後

クラウンキャンプ木曽に参加しない方でも受講できる、2時間のクラウン関連講座です。

【講座】タイトル
教育現場で活かす「コミュニケーションが楽になる、怒りのコントロール」

ロネの講座

講師:クラウンRONE

詳細はコチラ

●ちょっと体験
「クラウンになってみた!」

クラウン体験

詳細はコチラ


見て楽しい!無料一般公開イベント

クラウンキャンプ木曽開催中の無料公開イベント。ショーを見たり、クラウンと写真を撮ったり、幸せな時間を過ごしてください!

 詳細スケジュールはコチラ